bucyoub51’s blog

趣味 心拍数85%領域に生き甲斐を感じます

全日本シクロクロス選手権マスターズ レポ

もうね 何から書いて良いかわかんないから ……

先ずは勝ちました!   勝ちに行って勝ちました!      見守っていただいたみんな 応援いただいたみんな 手伝ってくれたみんな 支えてくれたみんな ありがとう! 

f:id:bucyoub51:20171210092942j:image

勝てて良かった 

56店長も40オーバーを勝ったので 

兄弟で 初代チャンピオンを勝ち獲りました!

応援ありがとうございました!  

勝つと公言して勝つのはとてつもなくプレッシャーを感じました 

自分で追い込んだ部分ですが 

潰れそうになりました 

f:id:bucyoub51:20171210093904j:image

1週間前からもうすぐにでもレースしたく早く終わって欲しい

練習で一番強い数字出してもタイトルがもらえるわけじゃないしレースだから自分にも相手にも何が起こるか分からない

この説明できない心の不安定感を感じ消せないけど考えなくするためには練習するしかなく毎日自転車に乗る

夢にも前夜の夢にも悪夢の連続で パンクして全周ランとかハンガー折れる di2バッテリー凍結してシングルスピードなどなどがリフレイン  

前の晩寝れずうっすら悪夢を見ながら早く朝になれレーススタートしろといい加減ダートサイドに落ちるところだった

出さなかったけどピリピリしてたはず 

ごめんなさい 

f:id:bucyoub51:20171210094543j:image

暗い話はここまで

去年の反省を活かし前日入りしてブース立てて試走をこなします 

雪だ雪 

f:id:bucyoub51:20171211101337j:image

このコンディション路面ギラつき反射 

CLT シクリ イーグルビューレンズ一択 

これは武器だ

バイクセッティング タイヤセッティングを入念に 前週に用意いただいたIRCの新作 tire EDGE cxが使えれば凄く有利に武器になる事は分かってるのでどう使えるかを探りまくる  

バイクはGIANT TCXの完成車をベースに

f:id:bucyoub51:20171210100519j:imageフロントギアをウルフトゥース40tにリアを11×30  

ホイールを104サイクルスフィダーレ パッセロチューブレス コレは壊れないから大好き   

レース当日のコンディションは変わるけど基本フロント シラクCX 1.5気圧

リア  EDGE  1.5気圧 

f:id:bucyoub51:20171210100428j:image

で決まり  フロントエッジでも良かったけどレースの最初の混戦はラインも何もあったもんじゃなく どんどん抜いてかないとダメだからフロントは絶対安心コントロール出来るシラク 

リアは抵抗軽くサイドノブが安心 EDGE 

f:id:bucyoub51:20171211103827j:image

f:id:bucyoub51:20171211101219j:image

メカニックはともやん監督とこーちゃん番長が一周一周バイク替えて言う要望を全てやってくれて試走に最速で戻る事ができストレスなくバイクセッティングが進んで行く  これは凄かったしありがたかった  一人で戦うんじゃないと改めて思った

ブース営業もダモンデ山田夫妻が切り盛りしてくれていて守ってくれているから安心してレースだけ考える

写真記録も菊蔵カメラマンが今回帯同してチームにいるから助かる

https://www.flickr.com/photos/maekawa0717/sets/72157667285316079

潤いマスクをして身体温めて金曜日は早く寝る 

土曜 レース当日 朝4時半からブース準備開始

今回のキーワード 「いつも通りやる」「特別な事はしない」なのでいつも通り起きてブースも開始! 

全日本は瞬く間に終わってしまうから1日を大事に楽しむ 

朝の試走でタイヤは迷いなく 

フロント シラク  

リア  EDGEに決定 

エアを 前後1.6  

11時半スタートなので 

10時ぐらいからアップ開始

いつものアップ  最近マイブームのアップ 

これが決まる 

BUCYO CXCオイルをお湯と一緒に手と脚 足先胸 腰に練りこむ これで CLTワンピースにインナーはファイントラックドライノースリーブで走れるマイナス6度  CXCオイル最強

11時15分にスタートコール 

f:id:bucyoub51:20171210130736j:image

アスリチューン レッド を20分毎に全部で3本とる  寒さで上がりづらい身体が強制的に上げれるからレッドは凄い

2列目右に位置  

左1コーナーが凍結してるので左からかぶせるつもり

11時半 40オーバーの1分後スタート! 

クリート一発決まり 

5位で1コーナー立ち上がりゴールラインで4位に上がる 

フロントをシラクにした事でライン関係なく突っ込める  

狙い通り

上りアスファルトで前3人があまり上げないのでココだと思いトップに立つ その後のバギーコースからは抜きづらい区間が続くから飛ばす  後ろばらけてきて5人パック

竹田さんが付いてくる

f:id:bucyoub51:20171211103853p:image 

竹田さんが調子良さそう

このコンディションだと前が有利なので 自分のペースで行く 

 シケイン後に竹田さんに抜かれて抜かれた後あまり上がらないので ブース裏階段手前で

すぐ抜き返す 

階段は積雪圧雪されているけど階段の角が出てるから上手く体重移動しないとリムヒットする 

試走でハッチィが教えてくれた最速安定ラインへ突っ込む

竹田さん掛けた後少し回復に時間かかると見て 前で展開しながら攻める 

ピット前に帰ると竹田さんと少し開いた 

ピット前全開

f:id:bucyoub51:20171211103937j:image

ピット番長に20分全開で行くから 20分で教えてと 言っておいたので

とにかく集中して全開で攻める

とにかく全開  出し切る環境は整えた 前は誰もいない 

f:id:bucyoub51:20171211104009j:image

アスファルトもこげるところは全てギア掛けていく リアタイヤのEDGEの転がりが軽い……

スゲェー余分な抵抗なく欲しい時にサイドノブが少しグリップくれる    

気がつくと前から40オーバーが落ちてくるので詰まってタイム落とさないように綺麗に抜けるところで声掛けて抜く  ラインが一本しかないので自分は積雪ラインへ入るから やはりフロントシラクは正解だった  

f:id:bucyoub51:20171211104031j:image

全5周回  

各周回 気温がどんどん寒くなってきてコースが凍る  行けたラインがいけないから転倒 

特にフライオーバー手前林 階段手前のターンで3回転んだ  

最大27秒差まで開くけど 

自分のミスで17秒まで詰められる2コーナーが1コーナーになるけど 焦らない  

後ろの10メーターがつまらない辛さも知っているから僕がミスしなければ大丈夫ともう一回集中する 

ピットで監督と番長が前向いて集中! と毎週回言ってくれて 自転車乗るなら前向いて集中するだろ……と笑いながら思い出しホッとしながら 

鼻水とヨダレが氷柱にになっている事に気付いた時は 最終周回のフライオーバー だった 

キャンバーミス無く スタートラインクリア アスファルト全開で登り左に折れて 右に曲がるとフィニッシュが見えた 

そうだ56店長どうなった?  と始めて思う  

ゴールで

f:id:bucyoub51:20171211102128j:image

40オーバー勝った56店長

 

f:id:bucyoub51:20171211101939j:image

待っててくれた

f:id:bucyoub51:20171211101954j:image

f:id:bucyoub51:20171211102019j:image

いや もうね     ありがとう 

 

自分をここまで上げれたのは間違いなく 56店長と練習したおかげ  耐えた自分 

と練習行くのを見逃してくれた家族  

僕に武器を与えてくれた 

GIANT 

IRC tire 

CLT 

OGK

104サイクル

アスリチューン 

ウルフトゥース

イナーメオイル 

TIOGA

KATOサイクル

kuwahara  

このコースが攻撃してくるコンディションで機材は裏切らなかった 

自分が使いたくて使っている集めた機材 ジャージ サプリ 極限の自分コントロールが出来なくなる向こう側  そこで機能してくれて助けてくれた  

ありがとう  

 

コースの全部で応援くれたみなさん 

遠くから見守ってくれたみなさん 

手伝ってくれたみんな 

協力いただいたみなさん 

 

ありがとうございました!  

 

また一戦一戦大事に戦い マキノ全日本を迎えたいと思います 

 

部長  カケイタイチ