bucyoub51’s blog

趣味 心拍数85%領域に生き甲斐を感じます

平田クリテリウム第2戦

f:id:bucyoub51:20180219072558j:image

BUCYO号にマーカー付けました 

きらびやかになりブリブリで平田クリテリウムに乗り付けてやる……と意気込んで行ったがすでに明るくって撃沈orz 楽しみにしていた部長ごめんなさい 

BUCYO coffee/CLTブースのみなさまありがとうございました 

f:id:bucyoub51:20180219073042j:image

もうホントにいなかったらヤバイ 助かってる通り越して 生きてる    僕ギリギリです ありがとうございます😊 

BUCYO coffeeブースは利益は置いといて そのイベントの黒子であれば良いと思ってます 

味は当たり前で 安く多く速いを突き抜けて追求します なのでみなさんドンドン使ってねm(__)m

先月は雪が舞ったり 風強かったり寒かったりで参加者少なかったけど今回は陽射しがあり暖かく感じられていつも通りに戻りました 

エントリーもフルでしたね 

C1スタートの60分前からアップ開始 

f:id:bucyoub51:20180219074107j:image

今回準備したパーツ 

f:id:bucyoub51:20180219074139j:image

ウルフトゥース の52t 

FD取っ払ってシングルです 

52t×11〜23  

要らないものは外す 

2年前 インナー使わないよね って外してFDも外して普通のアウターギアだけにしてシンプルでカッケ〜〜!て思い

走って決定的場面でチェーン落ちて普通のギアは落ちる(当たり前)を思い知って その後ドキドキしながら使っててそのうちやめた 

シクロクロスではずーっとウルフトゥース でシングルギアでチェーン落ちは無し 本当に無い 

今回ウルフトゥース から52t5アームならあると言われて即答しました 

信頼度抜群のウルフトゥース  

平田クリテリウムとAACA長良川 だと52tの11×23で全部使える  

アップを23tから始めて丁度良かった 

さあレース 

いつもより5分押しでスタート 

風はバックが向かい風 

ホーム追い風 

今回も前で走りたい 

がなんか今回違う 

集団両サイドからグワーって上がってくる

気をつけてないとすぐに中団から最後尾になってる 

いつまでも落ち着かない 

走る前 マスターズ年間チャンピオンハッチィにアドバイスを色々ともらう

前を見ながら埋もれる 脚を貯める 

決定的な場面で行けるように 

凄く当たり前の事だけどロードレースを分かってない部長には響いた 

序盤は埋もれよう  

ヤバイと思って埋もれるのと 分かって埋もれるのは違う 

風もあってか結構フラフラしてるし 集団の中はキチキチで普通にブラケットが横のライダーの脚に当たる  

僕は当たっても全く平気だけど いたるとこで おい! おいおーい! て可○愛会長の声が聞こえてくる笑   

まあ 潜んでよ  

 

アタックで何人か何発か前に出るけど決定的なものはなく

半分過ぎてからスルスルと前に上がっていく  

f:id:bucyoub51:20180219082626j:image

https://www.flickr.com/photos/maekawa0717/sets/

写真は菊蔵くんからいただきました 

高木ボスも寒い中写真撮ってくれていた ありがとうございます

 

ハッチィの言ってた意味は分かったよ 

詳しくはハッチィに聞いてね  

そこからは前で回し 

f:id:bucyoub51:20180219082938j:image

スタート前30分にチャンピオンキスメンをたいらげる前回勝者サッキーに「部長の後ろは走りやすい コーナー安定していて良い」とおじさんを喜ばす天才だなコイツはと思い その年でヨイショができる才能は悪くない 

実際 後ろにいた笑  

残り2周の時 前10人ぐらいで後ろが少し空いたタイミングで行きそうだったが ダメだった 

後は最後まで行って 大集団スプリントになりました 

ただ走るだけでなく頭使って乾燥?したレースでした 

走ったみんなありがとうございました 

応援ありがとうございました😊 

 

ウルフトゥース  最高だった 

f:id:bucyoub51:20180219084846j:image

僕の場合 使わないパーツを付けとく必要がない 

レースバイクだから削ぎ落とす 

ギアが大きくなった分ボルトからアーム部分が肉厚になっていて剛性保っているから真っ直ぐ踏める  

もう迷わなくて良い ウルフトゥース