bucyoub51’s blog

趣味 心拍数85%

身体のメンテナンス 

50年生きてると体がどこか歪んできます

生活の中で何気ない動き 

右利きだから 左と右のバランスは必ず違う 

最近気になっていたのは 

練習終わってからたまたまの横 左側が擦れていること 

最初はレーパンの縫い目だとかサドルの角度とかの影響かなと思っていたけど

56氏とシクロクロスの練習初めて指摘されたのは サドルに座った時のセンターサインが右に3センチぐらいずれてるといわれて じゃあ とセンターをど真ん中に合わせた時に感覚的にあり得ない違和感のあるところがセンターだった で上半身も右側が前に出てるから意識して右を引っ込まると これまたもう体がねじれてる感じが体のセンターラインだった  

のりへい氏

一宮市の中島通接骨院 若山先生 

自身も自転車乗りです 

うかがって受付して 問診票書いて  

身体のチェック     

足   踵が外にズレてる

脚  外側前側 硬い

尻   左が特に使えてない 右も悪い

背中   左の肩甲骨が下がってる 右が上がってる

両方 硬い

肩   右は怪我の影響   前側が硬すぎる

首    小胸筋が硬いから 上向けない

全部 硬い    

ポジティブに言えば  よくこの身体で今までやっていたなと  改善の余地があり過ぎるから 伸びしろしかない    

そして この悪い体がどう自転車競技に悪影響を与えてくるのかを全部説明してくれた  

 

今までも バランス悪いから 整えましょうとか 言われたけど 整えたところでさ  あんまり関係なくない?  と 聞く耳持たなかったのは事実ですが 

首柔らかい肩甲骨柔らかいとさ最近やってるタイムトライアル DHポジションで前向きやすくて呼吸楽になる と言われたらさ    「そうですね」 と なる 納得するのです    

左の尻が硬いから 左使えてないから 柔らかくすると もっと踏めるよ   って言われたら 「そうですね」^_^ と なるよね    

 

そして1番大事な言葉がこれだった  

筋トレをやる前に身体を鍛えれる体にしてから筋トレをしないと ちゃんと鍛えられない  

 

今まで

今の状態から足りないのは筋肉だー!  と バランス見ないで ガーって筋トレしてました    

弱いのは練習が足りないからだと 負荷上げてました    

それもそれで効果はあったかもしれない  が もっと効果が得れる方法もあったんだね   

当分 バランスとりです 

 

生活から見直す  

僕は自転車の上でのポジションは 結構直すけど 

生活のポジションは 見直してない  ^_^   これ大事   

歩き方 

走り方 

立ち方 

座り方 

寝方  

トイレの座り方    

荷物の持ち上げ方  

今日から始めた    

楽な姿勢が良い姿勢ではない   

 

一つ一つ 自転車への影響について話してくれるから これはやりたいと思いました   

 

まだまだ ブチョーは強くなれる^_^

f:id:bucyoub51:20191003102843j:plain  

https://www.nakashimadori-sekkotsuin.com/aboutus/    

興味あれば 電話してみてくださいね