bucyoub51’s blog

趣味 心拍数85%

バニホップの道 ブチョー

練習では30cmダブル飛べるんだけど WNPは21cm 高さの問題ではなくて

侵入スピードに慣れているかどうかが鍵 WNPの動画を撮ってもらえて ずーっと見返しているけど こなしが身についていればあとはスピードの恐怖心だけ これを取り除けば何も問題ない  WNPは踏切が砂で沈むから難しかった  失速するし ぎりぎりまでこいでって踏切 2個目着地で沈んで失速するから着地と同時にペダリング開始

 

レースの中で飛べる飛ばないは全体として少しの影響だと思う 降りてもスムースにスピード落とさない上手い走り方乗り方ペダルキャッチできればね

でもスピード乗せて乗ってクリアできれば降りるということが無駄に感じるぐらい 体力の温存につながる  

バリアの前の加速 

2個目クリアした後の加速までの時間

漕ぎとランとの筋肉の切り替えがいらない

 

もうすでにシクロクロスシーズンは真ん中  

来年 来シーズンに向けての練習は始まっていて 

30cmを完ぺきにクリアできるこなし 侵入スピードの攻略  

f:id:bucyoub51:20191216080205j:plain

去年のWNPでのバリアのこなし方はフロントのっけてリアタイヤのっけて ただ乗ってクリアできればいいやぐらいだったから

こうなりたいという意識の持ち方で変われる

それには毎日の反復練習しかない 

シーズンが終わっても来シーズンを見てどう走るか そのためには何をするか 

だからいつからやりはじめったっていいじゃん  

シーズン始まってからバニホの練習したってさ なんてことも言われるけど 

必要だと思ったらいつでも始めたらいいんだよ     

言ってるだけより やったもん勝ちだ

 

でもさバニホ出来たからレース勝てるかは別の話  そこはそこでまた深い  

 

でも出来たらかっこいいし少しでもレース中の武器になるんだったらね  

 

どうすんだ   

 

実際飛ぶことができないとしてもそこに至る過程の動きはシクロクロスの動きには必要だからチャレンジするのはプラスになるはず  

 

ゴンゾウに行こう ゴンゾウパークはアイディア次第でシクロクロス天国です

遊びながら上手くなる  上手くなるために乗ってることを忘れてしまうぐらい楽しさが上回る  だから楽しいことが一番伸びるよね   

 

次世代がとか 若者が とか マスターズがとか 自転車カテゴリーがとか関係なく 楽しかったら盛り上がるんだ

 

なんか話がずれた  

 

楽しいよ